PRODUCTS

タカダ創美の製品案内

main img

TAKADASOUBI’s PRODUCTS

上屋・荷捌きテント

ウィング車もらくらく作業
雨天・炎天下で大活躍の上屋・荷捌きテント

雨の日に荷降ろしをして、大切な商品を濡らしていませんか。従業員に寒い思いをさせていませんか。
品質管理や従業員の作業環境に、より一層の配慮が求められる昨今、新たに荷捌き場を設けることを考えるお客様が多くいらっしゃいます。しかし、通常だと既存設備や動線の観点から難しく、コストもかかります。

上屋・荷捌きテントならば、既存の建築物をそのまま活かしながら荷捌きのスペースを確保。テント生地の軽量さを活かすことで高強度ながらも間柱の数を抑えられ、広い作業スペースと侵入経路を確保することができます。高さのある荷捌きテントなら、大型ウィング車もそのまま入れて作業が行えます。
工場間の接続や、既存設備に干渉しない複雑な形状も可能です。屋根を開閉式にすることで、天候に合わせてテントを展開することもできます。お気軽にご相談下さい!


【税制優遇について】
中小企業庁の制度で、施工・設置込60万円以上の上屋・荷捌きテントなどの設備投資について、 「即時償却」または「10%税額控除」(資本金3000万円超の法人は7%)の税制優遇を受けられます。
弊社から工業会証明書を出させていただき、後はお客様の会計士の方にご相談いただければ、スムーズに税制優遇を受けることができると思いますので、お気軽にご相談ください。

期間:平成29年4月1日から令和3年3月31日まで
税制、類型:中小企業経営強化税制、生産性向上設備(A類型)

上屋・荷捌きテントの特徴・メリット

上屋・荷捌きテントの用途例

代表的な用途例をご紹介します。
下記以外にもさまざまな用途に
対応できます。

  • 出荷待ちの製品を雨風から守るストックヤードに

  • 荷積み作業の雨よけに

  • 荷積み準備の梱包場所に

  • 製品の仮置き場に

オプション

選べる生地

高い耐候性を持ったウルトラマックスやハリケーン、不燃性のターポロン等、様々な生地を取り揃えております。もちろんこれ以外の生地も対応致しますので、お気軽にご相談下さい。

上屋・荷捌きテントの実績紹介

今までご依頼いただいた事例を
ご紹介いたします。

ご注文の流れ

よくあるご質問

  • テント倉庫内に可燃物を保管したいのですが可能ですか?

    可能です。その場合膜材にFG8やターポロンなどの不燃材を使用いたします。

  • テント倉庫には税金がかかりますか?

    テント倉庫は建築物に該当し、固定資産税がかかります。

    こちらに詳しい記事がございますので、御覧ください。テント倉庫と税務について

  • 消防法による規制はありますか?

    使用目的や内容物・面積によって、消火器や自動火災報知器などが必要となる場合があります。
    また、テント倉庫に使用する膜材のうち、消防ラインに含まれる範囲を不燃材にすることでテント倉庫の設置が可能となります。
    詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

コラム

CONTACT

設計・製作・建設についての
ご質問・ご相談など、
何でもお気軽にお問い合わせください

0120-269-677 受付時間:8:00〜17:00(土日祝休)