PRODUCTS

タカダ創美の製品案内

main img

TAKADASOUBI’s PRODUCTS

ビニールブース

短納期・低コストでブース設営!
既存設備をそのままに、汚れやホコリから製品を守ります。

ビニール生地とアルミフレームを用いたブースです。
工場内に設営することで、ホコリや虫等を防ぐ作業スペースをお手軽に実現します。
追加で空調機を導入し、恒温性を確保することでクリーンブースとして運用することができます。

軽量な生地とシンプルなフレームにより、短納期・低コストを実現。
ご要望により、工場の変則的なレイアウト・機材形状に合わせたブースをオーダーメイドで設計します。
お客様の既存設備をそのままに活用できるので、追加の改修費がかかりません。

防虫・防炎・不燃等の機能を持った生地や 透明度が高く照明が不要な生地等、 バラエティ豊かな生地を取り扱っております。
お客様のご要望にあった生地を提案させて頂きます。

弊社は、テント業界では導入例の少ないFARO Focus Laser Scannerによる3次元測定器を用意しております。
事前調査時に工場内を3Dモデリング化し、設備の干渉や寸法を正確にチェック。
既存の工場設備やレイアウトを阻害しない、専用設計も可能になりました。
最先端の技術を利用し、間違いのない製品をご提供します。


【税制優遇について】
中小企業庁の制度で、施工・設置込60万円以上のビニールブースなどの設備投資について、 「即時償却」または「10%税額控除」(資本金3000万円超の法人は7%)の税制優遇を受けられます。
弊社から工業会証明書を出させていただき、後はお客様の会計士の方にご相談いただければ、スムーズに税制優遇を受けることができると思いますので、お気軽にご相談ください。

期間:平成29年4月1日から令和3年3月31日まで
税制、類型:中小企業経営強化税制、生産性向上設備(A類型)

ビニールブースの特徴・メリット

ビニールブースの用途例

代表的な用途例をご紹介します。
下記以外にもさまざまな用途に
対応できます。

  • 工作機から出る塵の拡散防止

  • 精密機械の保護

  • 塗装スペースのホコリ・虫よけ

  • 空調室の温度管理

  • 生産・製造ラインの保護

  • 製品の梱包・保管場のゾーニング

  • 防塵・恒温が必要な実験室

  • 休憩所・喫煙室

オプション

多種多様な形状

  • ビニールカーテン

    ビニールカーテン

    ビニールブースとビニールカーテンを組み合わせることで、密閉された空間が完成します。カーテンだけでも多様な形状がございますので、一度ご相談ください。

  • ジャバラブース

    ジャバラブース

    伸縮可能なたためるブースです。天井クレーンを活かした製品の出し入れが可能です。軽い膜体で覆うため、二人で伸縮させることができます。電動化により省力化もできます。内部の有効スペースに合わせた自由設計、大型化が可能です。

  • スライドブース

    スライドブース

    ブース丸ごと、レールに沿って可動するブースです。天井クレーンを使用して内部に製品を出し入れできます。 装置のサイズに合わせたブースのサイズを決定が可能です。

  • 開閉式ブース

    開閉式ブース

    天井を開閉できるブースです。自由に天井クレーンやフォークリフトを利用できます。

温度管理

選べる生地

制電・防炎・不燃・防虫・防音等、様々な性質を持った生地を取り揃えております。お気楽にご相談下さい。

  • デルマクリアカーテン

    デルマクリアカーテン

  • クリアターポリンシリーズ

    クリアターポリンシリーズ

ビニール製品特設サイト

ビニールブースの実績紹介

今までご依頼いただいた事例を
ご紹介いたします。

ご注文の流れ

よくあるご質問

  • 高温・低温の環境下に設営したいのですが、何度まで耐えられますか?

    高温下の場合、耐熱性の塩化ビニールを使用した素材がありますので、120度程度の範囲内でしたら可能です。また一般の不燃材、防炎材にかかわらず70度以上の範囲では塩化ビニールがもたずに変形をし始めますのでご注意下さい。

    低温下の場合、耐寒性の糸入り透明ビニールならば-30度まで異常なしとの試験結果がでています。一般の糸入り透明ビニールは-10度となっていますので、寒冷地など氷点下に設営するならばシートの寿命を延ばすためにも、耐寒性のシートをお勧めいたします。

  • 不燃材を使用した間仕切りはできますか?

    弊社が過去に施工したものは、半透明もしくはテント生地の不燃材を使用した間仕切が一般的でしたが、近年では完全に透明な不燃生地が発売されております。
    しかし、強度の問題で使用用途に制限がございますので、一度ご相談下さい。

コラム

CONTACT

設計・製作・建設についての
ご質問・ご相談など、
何でもお気軽にお問い合わせください

0120-269-677 受付時間:8:00〜17:00(土日祝休)